買い物は全てクレジットカード払い

買い物は全てクレジットカード払い

たまに食品やちょっとした雑貨、レストランなど全てのものをクレジットカード払いにしている人を見かけますが、よっぽど管理が徹底していないと使いすぎてしまう傾向が強いためお勧めできません。ある程度の物はクレジットカード払いで賢くポイントを貯めるのは良いとは思いますが、食品やちょっとしたスイーツを買うための費用などをカード払いにしてしまうと、思っているよりたくさん費用がかさんでしまう事もあるのです。日常的なものは現金払いのほうがよく、見える消費になりやすいのです。まずは何でもかんでもクレジットカードで支払うのを止めてみましょう。
どうしても、現金を持ち歩くのが不安という方は、デビッドカードがおススメです。登録しておいた銀行口座から使った部分が引き落とされる仕組みで、入っている金額以上は使えないようになっています。クレジットカードのように後払いという面では一緒ですが、使える限度額が銀行に入っている残高となるのです。これなら使いすぎも防げますし、食費用のカードなどを作っておくと金銭管理にも繋がります。1ヶ月5万円以上は使わないと決めて、口座に入金しておけば使いすぎも防げますね。残高が足りなくなればお店での使用ができなくなり、お金の管理が苦手な方にもおススメします。